たまには…
ホーム > たまには…

たまには…

2013年06月07日(金)12:54 午後

まじめな事でも書こうかな~^m^

梅雨ということで、

天気が悪くなると頭痛が出てくる方が増えてきます。

その原因としてよく言われるのは、「気圧が下がる(低気圧)」です。

なぜ、気圧が下がると頭痛が起きるのかというと、

気圧の変化によってからだは少なからず影響を受けます。

頭の中(頭蓋内)の圧力も変化し、

血管は通常よりも細くなります。

しかし、血管の中を流れる血液の量は

いつもと同じ量なので、

血管はパンパンになり、

血管の周りの神経などに影響を及ぼし、

痛みとしてあらわれます。

対処法としては、

・頭痛薬を飲む

・頭を氷などで冷やす ・強い光(電気、日光など)・音・においなどの刺激は避けたほうがいいみたいです。 

今年の梅雨も上手にのりきりましょう(*^^)v